借り入れ会社詳細解説【フリーローンデイリーキャッシング偏】

個人ローン・ビジネスローンもカバーするデイリーキャッシング

 

かりいれねっとの融資会社解説「デイリーキャッシング」編では1万円からの小口フリーローンから最大8000万円の不動産ローンまでを扱う中で非常に早い審査・利用者相談まで行っている同社の詳細をお伝えします。

特に個人向けフリーローンでは金利8.5%~18%上限で法定にそった運営をしながら最大50万円が多い中でデイリーさんは300万円(審査により)まで対応している点が利用者にとって嬉しい点です。返済も均等・自由返済と利用者によって計画的に返済出来るので余裕ある借り入れも出来ます。

 

1万円から対応のフリーローンは担保・保証人不要

デイリーキャッシングの解説

©デイリーキャッシング

 

デイリーキャッシングのフリーローンは300万円まで対応しているのが特徴です。金利は8.5%からとなっていて金額が大きくなると金利も低く設定されます。審査時・問い合わせ時に融資額・金利に関して確認しましょう。担保が不要で原則保証人不要なので誰かに連帯保証を依頼することが無いのも魅力のフリーローンです。

 

デイリーキャッシングの融資条件

 

融資範囲 条件 年金利 返済回数 保証人・担保
1万~300万円 20歳以上 8.5-18% 60回まで 不要
  1. 使い道自由のフリーローン
  2. 1万円から300万円まで融資可能
  3. 金利は年8.5%から18%上限(金額により)
  4. 返済期間最大5年まで可能
  5. 最高返済回数1回から60回まで可能
  6. 返済は均等・自由選択返済
  7. 担保が不要で無担保融資対応
  8. 連帯保証人の用意が不要
  9. 審査時間最短30分で完了実績

 

デイリーキャッシングフリーローン必要な書類

デイリーキャッシング

 

デイリーキャッシングは東京都知事貸金業登録している正規金融機関です。法定厳守で運営されているので金利も上限金利18%までとなっています。融資最大金額も法定にそって年収の3分の1までで借り入れが出来ます。年収の参考値を知るために書類が必要となりますが各社提出すべき書類は異なります。

デイリーキャッシングの場合運転免許証や国民健康保険などの身分証明書、直近2ヶ月の給与明細が年収参照書類となりますが源泉徴収票などでも受け付けています。必要書類は利用融資種類で変わりますので指定書類を用意すれば大丈夫です。必要書類がわからない、揃わない悩みは問い合わせをすればアドバイスをくれるでしょう。

 

  • 運転免許証・健康保険証など身分証明
  • 直近二ヶ月給与明細・源泉徴収票など
  • 印鑑・その他指定があれば用意する

 

借りやすいとは?審査がないの?
融資を受けるときは借入審査があります。借り入れをして返済をきちんとしてくれるかを確認するためです。それと年収に対しての借り入れの限度はあるのでそれ以上になっていないかなどを含めて審査します。もしも他社に借り入れが複数ある時は新規借り入れではなく他社の融資おまとめで使うことも効果的でしょう。初めてのフリーローンでは安定収入がり返済する能力があれば決して厳しいという事はないでしょう。

 

 

おまとめローンで他社の複数の借り入れを1本化

デイリーキャッシング

 

デイリーキャッシングの商品の中でおまとめローンは金利が8.5%から、最大で600万円まで対応しているので複数の会社から借り入れが重なっている状態で無駄な金利・支払額が大きすぎて困っている方に最適なものです。複数の借り入れを高額な金利で毎月支払っていると生活費を圧迫する事もあります。

こうした金利や複数返済で苦しむよりも1社で低金利の融資1本にまとめると月の支払いも減るだけでなく、返済も進んで元本が減るまでの期間が短くなる可能性が高まります。

 

融資範囲 条件 年金利 返済回数 保証人・担保
50万~600万円 20歳以上 8.5-14.5% 120回まで 不要

 

  1. 最大金利が14.5%までの安心おまとめローン
  2. 融資金額50万円から600万円まで
  3. 返済回数は12回から120回まで対応
  4. 担保不要・保証人不要で可能
  5. 最長5年から10年まで相談可能

 

どんなケースでおまとめローンが効果的?
2社以上で融資を受けていて毎月の支払額が多い場合デイリーキャッシングで融資をしてもらって他社を全部返済したら融資先がデイリーキャッシングのみになります。金利が下がって支払先が1つになるのでお金の管理がしやすくなって完済への計画を立てる事ができる効果が期待できます。

 

 

事業用資金ビジネスローンも評価が高い

デイリーキャッシング

 

デイリーキャッシングのビジネスローンの特徴として事業規模に広く対応出来る融資額という点です。ビジネスローンといっても50万~100万円という枠の会社もありますがデイリーキャッシングでは200万円から5000万円まで対応しているので余裕ある資金対応をしているのがわかります。銀行・公的機関レベルの額に対応しています。

事業を営むと一時的に資金ショートとなるかもというタイミングが出てくることもありますが現金資金のストックがあれば良いものの売掛の滞りやタイミングの問題で早急に現金が必要となると銀行では審査から融資実行まで長い時間を要して、公的機関だともっとかかる事もありますね。そういった需要をカバーするのがこのビジネスローンです。

 

融資範囲 最高返済年 年金利 返済回数 保証人・担保
200万~5000万円 30年 5.2-14.5% 360回まで 不要

 

  1. 最大5000万円までの事業用資金融資
  2. 金利は5.2%~最高でも14.5%で安心
  3. 支払い最長期限が30年の長期設定可能
  4. 最高返済回数360回まで対応
  5. 担保不要・連帯保証人原則不要対応
  6. 法人・個人事業主共に利用可能

 

デイリーキャッシングビジネスローンの条件は?
決算書2期分があれば基本的に法人は法人登記簿と本人確認書類が基本です。個人事業主も対象になりことから事業内容によって指定の確認書類を提出すれば審査になります。特定条件はありません。担保・保証人が不要なので安心感があります。融資金額は審査時に内容により設定されますが希望額相談などは行えるので相談してみましょう。(融資なので審査によって希望金額通りにならない事もあります)

 

 

不動産担保ローンも好条件で利用可能

デイリーキャッシング

 

不動産担保を保有している場合不動産を担保にした不動産担保ローンも揃えています。金利5.2から最高でも13%になっています。最高融資額は担保により8000万円まで融資可能なので必要な融資額まで用意される可能性が高くなっています。返済期間が30年までと長く設定されているので融資後の返済を計画的に行いやすいのも良い点です。

 

融資範囲 最高返済年 年金利 返済回数 保証人・担保
200万~8000万円 30年 5.2-13% 360回まで 不要

 

  1. 本人確認(運転免許証など)必要
  2. 納税証明書が必要
  3. 登記謄本など指定書類必要
  4. 金利5.2から13%年利まで金額により
  5. 連帯保証人原則不要
  6. 担保は不動産になります
  7. 最高8000万円まで融資可能

 

デイリーキャッシング不動産ローンに向いているのは?
融資額が不動産価値によっては8000万円までの枠があるので急に資金を要する場合、大きな資金を用意しなければならない時に活用するのが良いでしょう。担保つきのローンなので担保の調査に少し時間がかかりますが、銀行などと比較すると早いので事前相談も出来るのも良い点です。

 

 

日本貸金業協会会員の各種規定を守る会社

 

デイリーキャッシングはおまとめローンも用意するなど顧客の優位になる商品も幅広く揃えている金融会社です。おまとめローン時の金利は他社で複数借りるよ安くなるよう考慮されていて、個人フリーローンでは幅広い融資を心掛けているので利用者にとって選択肢が多い会社という印象が高いです。

全体的に金利面の安さ、融資額の上限が他より多い、審査が柔軟で早い印象なので急な出費のため必要な融資を素早く受けたいときにフリーローンを、仕事上のまとまった資金繰りにはビジネスローンと用途別に使うと良いです。不動産ローンも上限が8000万円ながら金利が5.2から13%(年利)でおさえてあるので返済を考慮しても良心的な部類と想像出来ます。

 

デイリーキャッシングのホームページはこちら
デイリーキャッシングはフリーローン最大300万円という融資幅が魅力なので用途に応じて急ぎの資金を調達するのに向いています。まとめローンやビジネスローンでも500万円以上の融資枠があるので目的達成可能性を高めます。金利5.2%からという年利も魅力的です。事前相談・返済相談も積極的なので担当スタッフに気軽に相談できる社風も魅力。

 

他の方が読んでいる記事